Blog子育てに役立つ家づくりブログ

家づくりをはじめる前に準備しておくこと

住まいブログ

1.家づくりの基本的な知識を身につける

長い時間が必要なうえ、完成時のイメージが湧きにくい家づくり。
完成後に「こんなはずではなかった!」と後悔するケースも少なくありません。
家は一生に幾度とない大きな買い物。理想の住まいを手に入れるためにも、家づくりの流れや資金計画の知識を身につけることや、的確にアドバイスをしてもらえるファイナンシャルプランナーや、住宅ローンアドバイザーを有する地元工務店がそばにいれば心強いです。

2.敷地調査を行い、土地の状態を把握する

家づくりをする事が決まったら、まずは土地探し。気に入った物件が見つかれば、その性質や特性を知っておくことも大切です。
測量によって地盤の状態を調べ、必要に応じて地盤改良などを行います。
安全な暮らしは盤石な土地があってこそ。敷地調査は非常に重要な工程のひとつですので、自身で足を運び周辺状況を把握しておく事と、専門家にアドバイスをもらう事が大きな判断材料と成ります。
人任せすぎると危険かな?!

3.施工事例を見て、つくりたい家のイメージを持つ

まずは、理想の家についてご家族で話し合いましょう。ウェブサイトや雑誌などを参考にしたり、完成見学会へ足を運んでみることもおすすめです。完成後のイメージや希望の間取りなどを書き留めておいたり、切り抜きなどをスクラップしておくと、打合わせがよりスムーズになります。
資料の収集は住宅展示場へ行く方もおられますが、決して先方のペースに書き込まれないように注意が必要

4.家づくりの費用や返済計画などをシミュレーションする

家づくりと資金計画は切っても切り離せないもの。家を建てるときはもちろん、建てたあとも、ゆとりを持って暮らしていくためにしっかりとした、予算配分やプランニングが必要です。
家にかかる費用だけでなく、家族の将来を見据えた無理のない資金計画を建てるようにしましょう。
ライフプランシュミレーションを実際に見ることが出来るソフトを駆使し安心の出来る住宅ローンを選定することが大事です。

私たちは吹田市、豊中市を中心とした北摂エリアを最重要地域と位置づけ、暮らしを必要とする方に注文住宅を提供させて頂いています。
家づくりは私たちにとっても、お客様と行う一大イベントですので、関わる全ての人の笑顔と、感謝あふれるプロジェクトであると信じています。



子育てイベント開催中!

子育てに自信をつけよう!

最新の脳科学では「家の間取り」と「子どもの能力開発」はリンクするというエビデンス(学術的根拠)が発表されています。
子育てに役立つ住まいや暮らし方を知り子育てに自信をつけましょう!

ご参加特典

ぬりえ付小冊子「頭のいい子に育つ0歳からのぬりえ~ぬりえで育つ!6つの効果~」をプレゼント。
世界でひとつだけのおうちをデザインしてみよう!

ご参加特典。ぬりえ付小冊子「頭のいい子に育つ0歳からのぬりえ~ぬりえで育つ!6つの効果~」をプレゼント。
子育てイベント一覧