いずみゆみさん出版記念会に出席しました

カテゴリー
2019.11.23コラム

重度の心臓病で12歳で天国に旅立った

娘さんとの記録をつづった絵本、

「空の上から見ているよ」

出版記念会に出席しました。

 

12歳のさきちゃんは、

ママのことが大好きで

そして、

優しくてとっても明るい女の子。

 

なくなる1週間前におじいちゃんやおばあちゃんにも

会って笑顔でお話ししていたそうです。

 

さきちゃんから学んだ

「無償の愛」

「自分の人生を生きて」

というメッセージ。

 

さきちゃんから

たくさんの感謝と気付きをもらったそうです。

 

今、いずみさんは、

同じ想いで難病と闘っているこどもとその家族が

少しでも心の支えになるなら、と

全国のホスピタルにこの絵本を

届ける活動をされています。

 

リブランドマネジメントでは

2019年10月開催の「オーガニックマルシェハロウィン」で

いずみゆみさんの活動を応援させていただきました。

 

これからも素敵な笑顔を全国に届けてくださいね。