Blog子育てに役立つ家づくりブログ

一戸建てをあきらめたくないあなたが最後に読むべき記事

住まいブログ

一度考えていただけますか・・・
夢のマイホームは誰もが思うこと?たぶんほとんどの方が自分だけのことではなく、家族の夢のを想像したところから始まるのでしょう。

問題点は?
1、資金調達(住宅ローン)
2、ライフプラン(子育て、老後)
3、土地取得(場所、環境)
4、工務店選び(地場工務店、ハウスメーカー)
5、間取り、性能、機能
などが上げられます。

まずは資金調達の観点から考えてみましょう。
サラリーマンの平均年収
30才代(男性) 450万円
40才代(男性) 600万円
とのことでして、調査資料は「民間給与の実態調査結果」(国税局)平成27年(2015年)7月更新版です。

あくまでも全国の平均年収ということですので、30才全てに当てはまることはありません。

仮に注文住宅を取得するとして3LDK、木造2階建て 延べ面積100㎡
1階50㎡
・リビング
・ダイニング
・キッチン
・浴室、
・洗面脱衣
・トイレ
・玄関
2階50㎡
・夫婦寝室
・洋室1
・洋室2
・フリースペース

これくらいの建設費を仮に2000万円と想定した場合に毎月返済額は金利が1.0%とし、35年均等返済とすると月額「6万4300円」くらいです。

総額いうと「2350万円」となるかつて住宅ローン金利が5.0%というときがあり、ちなみに月額返済は「13万1000円」で返済総額は「3750万円」と「1400万円」も余分に支払うことに成ります。

政府主導0金利政策は、住宅取得に大変有利に働き30才代のマイホームを考える方には本当に朗報だと思います。

以上については注文住宅の部分だけしかシュミレーション出来ていませんので、土地取得や、諸費用を加算しなければリアルな数字はでませんが、低金利である今が購入時期であることを知っていただきたいのです。

資金調達には世帯主一人だけのものではなく、扶養家族の収入も合算できるので、借り入れる方法はライフプランシュミレーションを実際に行い、具体的なことを考えれば多くの人に住宅取得のチャンスはあると思います。

私たちは吹田市、豊中市を最重要地域とし豊かな暮らしがしたいと思う方々に注文住宅を提供して行きたいとのです。

あきらめるのはまだはやい!打開策は必ずあると信じやってみましょう!



子育てイベント開催中!

子育てに自信をつけよう!

最新の脳科学では「家の間取り」と「子どもの能力開発」はリンクするというエビデンス(学術的根拠)が発表されています。
子育てに役立つ住まいや暮らし方を知り子育てに自信をつけましょう!

ご参加特典

ぬりえ付小冊子「頭のいい子に育つ0歳からのぬりえ~ぬりえで育つ!6つの効果~」をプレゼント。
世界でひとつだけのおうちをデザインしてみよう!

ご参加特典。ぬりえ付小冊子「頭のいい子に育つ0歳からのぬりえ~ぬりえで育つ!6つの効果~」をプレゼント。
子育てイベント一覧