おしゃれで簡単 エアプランツ、土のいらない植物

こんにちは、遠藤です。

最近『エアプランツ』が流行ってますよね。

通常の植物は、土から養分・水分を吸い上げて成長しますが、このエアプランツは株の表面から空気中の水分を吸収して成長します。

空気中の湿度が60%の風が流れている状態であれば、ほとんど水は必要ないようです。

人が快適な湿度も40~60%とされています。

特に冬の時期は、湿度が低くなると乾燥を感じるだけでなくインフルエンザのウイルスなどが活動しやすくなります。また、湿度が高すぎるのもカビなどが発生します。植物が心地よい環境は、人にも心地よいのかも知れませんね。

 

話がそれましたが、『エアプランツ』ってどこで売っているんだろうと思っていたら、100円均一で売っていました。

そこで寄せ植え?してみたいと思います。

DSC_000002

これを、以前家族で沖縄旅行に行ってきたときに拾ったサンゴと合わせてみたいと思います。

入れるのは、これも100円均一で買った金魚鉢

DSC_0000012

なかなかうまく決まりませんが、これでよし!

DSC_0673

でも、ちょっと色が少ないので、子供のおもちゃ足してみました。(妖怪ウォッチのキャラクターです。オニなんですかね~)

これで完成です。(我が家らしくおしゃれ感は少なめです(T^T))

DSC_0678

 

土がいらない植物なので、これはキッチンのカウンターに飾ります。土がないと食べ物の近くでも飾りやすいですね。

キッチンの運気UPにつながるかなあ~

 

 

投稿日: