一戸建て・注文住宅・リフォームなら大阪(吹田市・豊中市・江坂)の当社にお任せください

新築・リフォーム・リノベーション

新築

まさに新しく建てる、造るというものでしてそこには人や生活、人生、時間などが大きく関わるもので容易には決定できない事柄がたくさんあります。
しかし醍醐味や希望に満ち溢れたプロジェクトであることは間違いありません。
しっかりとした基礎をつくり命を守ってくれるフレームを架構し断熱、気密を加味して仕上げていきます。
トータルバランスが最も必要とされるプロジェクトだと私達わ考えます。

 

これからの私達の取り組み

断熱性能を向上させることで、健康と優しい家計を皆様に手に入れていただくための活動をより一層加速させていきたいと考えます。

大きな観点から見ると地球の温暖化の防止にも、貢献できることがこれからの住宅を供給する者の使命でもあると思います。

日本における住宅の省エネ基準は、1980年に初めて設けられて以来、1992年、1999年に強化されてきました。特に1999年の改正は全面的な見直しをともなうもので「次世代省エネルギー基準」と呼ばれてきました。そして、東日本大震災

後、新たな基準として2013年に導入されたのが「改正省エネルギー基準」です。これまでの基準は義務ではなく一つの目安でしたが、改正された省エネ基準は、2020年に全ての新築住宅を対象に義務化が予定されています。

2020年に始まる省エネルギー義務化からはゼロ・エネルギーハウス(ZEH)の割合を受注戸数の50%以上を目標に進めて行きたいと思います。

 

■国の進める低炭素化社会へ向けてのロードマップ

グラフと文

 

 

 

リフォーム

大きな間取りの変更などはありません、いわば化粧直しと位置づけられ古く成ったり老朽化した仕上げをリニューアルします。
規模が小さくても大きくても、改修面積が小さくても大きくてもカテゴリーはリフォームです。
思い切って色やインテリアをこだわってみれば、みちがえた空間を手に入れることが出来ます。

 

リノベーション

家族構成、家族環境などのライフスタイルが変わった時等に間取りの大きさ、位置などの変更や設備の機能、サイズ、建物の性能、デザインなどの変更を行います。
もともと建物が有りますので構造的、機能的に少し制限がかかることがあることは否めませんが、完成した時の感動は測り知れません。

 

本当にお困りの方はご相談ください