一戸建て・注文住宅・新築・リフォームなら大阪北摂(吹田市・豊中市・江坂)の工務店まで

安い注文住宅って?安物のではこりますよね!

カテゴリー: リブランド住まいのお役立ちブログ

注文住宅を建てるにあたり費用が一番重要なところで、押さえられるものならば極力押さえたいのが心情です。

私たちは吹田市、豊中市を中心に北大阪を重点エリアとしていまして、注文建築プロジェクトの最大の課題が土地調達となっていることは言うまでもありません。

土地がなければプロジェクトは完成することがなく、北摂地域での土地購入は価格も高めで全体予算の高騰は否めないと思います。

d7ef1c724c2c3e605f78d7cb2af4cbae_s安い注文建築についてお話しすると、一般的にローコスト住宅と言う部分にたどり着いてしまいます。

ローコスト住宅とはまずは安い商材を使用して建築して行きます。たとえば断熱性のあまり良くないグラスウール(全てではない)の仕様、単層ガラスのアルミサッシ、量産フロア、量産クロス、工期を縮めるなどローコスト住宅としての工夫をしていきます。

いわばこれは本当に安い注文住宅で、品質や性能に影響を及ぼし、長期スパンを考えるとメンテナンスなどに費用がかかったり、快適に過ごせないことが発生し、淋しさを感じてしまうとのではないでしょうか。

一方安いは同じでもわり安感と思える注文住宅があるならば、絶対そちらの方が良いでしょう。私たちが考えるお得感のある注文住宅と言い換えることも出来ると考えています。

ac6ebc83996b222618854812be32ae3c_s

仮にローコスト住宅より初期投資が多めにかかる、性能の少し高い住宅建築についてお話しさせて頂きたいと思います。

断熱性能の充実をはかることが最も重要なことで、最低でもペアガラスでアルミと樹脂の複合サッシ、内部の気密性を上げるシート張り、現場発泡ウレタンなどの断熱材充填をおこないながら、魔法瓶に近い状態にしていきます。

イニシャルコストが少しアップしますが、日常生活を行う中の冷暖房費がぐっと節約でき、冬場の結露も解消され挙げ句の果てにはカビやダニの防止につながり、家のどこにいてもほぼ変わりない温度で過ごせて、ヒートショックなどの事故からも守られるのが現実的なところです。

注文住宅の検討はこの部分を外す訳には行きませんし、私たちが提案しない訳にも行きませんし、長い人生においてのコストを総合的に考えると割安感は必ず実感できると思います。

性能と合わせてライフプランシュミレーションを行い、住宅ローンにもメスを入れることで、コストの削減にむかうことが出来ることは間違いありません。

私たちは土地調達が少し困難な吹田市、豊中市を拠点としていますが、トータルプランニングでは必ずお客様の要望に応えるべく努力を今後も行って行きます。

まずはライフサイクルコストを考えるための、ライフプランシュミレーションの無料相談も行っていますので、賢く活用して頂ければとおもいます。

 

 

 

 

最近の画像つき記事

ライター紹介

福家孝

小学校4年生から建築の仕事をすると決めて
終始一貫ぶれずにやってきました。
好きだからこそ続きましたし、これからも変わる事はないでしょう!

一級建築士/福祉住環境コーディネーター

お問い合わせ