一戸建て・注文住宅・新築・リフォームなら大阪北摂(吹田市・豊中市・江坂)の弊社にお任せください

熱中症にご注意ください!!

カテゴリー: リブランド住まいのお役立ちブログ

皆さん、連日暑い日が続きますがいかがおすごしですか。

わたくしたち建築業では外での作業が多いので、連日暑さと戦いながら奮闘しています。

しかし、この時期になると注意しなければならないのが ”熱中症” です。

毎日、テレビ・ラジオの天気予報でも高温注意報・熱中症注意をよく耳にするようになり

外出が多い方や外で仕事されている方にとっては堪らなく大変な季節です。

熱中症対策として良く言われている、水分補給・塩分補給・適度な休憩等は皆さんもよく

知っているとおもいますが、 ”空調服”というものをご存知でしょうか?

数年前の真夏に初めて現場で着ているひとを見かけた時は、暑いのにダウンジャケット

を着ている変わった人やと思い、聞いてみると空調服でした。

どんな物かというと、服に付いた小型電動ファン(バッテリー内蔵)で服の中に外気を

取り入れ、体の表面に大量の風を流すことにより、汗を気化させて袖口・襟元から

排出させる服です。

364x467xe6388b5c0937642c0e975151

最近は現場で空調服を着ている人を多く見かけるようになりました。

炎天下での作業でも(見た目はダウンジャケットです!)

DSCN1003

 DSCN0960

 室内での作業でも

DSCN0973

最近はホームセンターでも販売しており、価格は¥12,000~¥20,000程度と

少し高めですが、従業員全員に支給している会社もあり、熱中症対策と考える

と決して高く無いのかもしれません。

デメリットとしては、細身のひとは小太りに、太めの人はそのまま太めに見える

ことと、ファンの音がすることです。

建築現場だけではなく、日中外で庭の手入れや日曜大工をされる方も熱中症

対策のひとつとして考えられてもよいかなと思います。

 

 

 

 

 

 

最近の画像つき記事

ライター紹介

井阪昇

奈良県吉野郡出身で大阪市在住、建築に携わり30年になります。
仕事に関しては妥協を許さないがんこ親父ですが、
家に帰ればやさしい親父にかわります??
飛行機と建築が大好きな男です。

お問い合わせ