一戸建て・注文住宅・新築・リフォームなら大阪北摂(吹田市・豊中市・江坂)の工務店まで

建設業はサービス業?!切磋琢磨の勉強会

カテゴリー: リブランド住まいのお役立ちブログ

建築業を営む各社を訪問して学ぶ。

おもに注文建築をおこなう工務店はなにを思って

工事を請負い工事を行うのでしょう。

img_2983

日本国はこれから人口は減少して行きます、と言うことは

世帯数も減少して行きます。

結果家を新しく建てる行為は減ることに成り、私たち工務店は

縮小しないといけないのでしょうか。

日々の生活や、経済情勢など世の中はめまぐるしく変化して行く中、

なにをするべきなのか、どうなるべきなのかと目的を明確に

することが重要ではないでしょうか。

img_2989

家造りは人生の大半をそこで暮らす場所を、お客様と共に造り上げて

いき、豊かな暮らしを手に入れることが最大級の目的だと思います。

完成させることは標準的な価値の提供で、それすらままならないなら

決して選ばれることは無いのでしょう。

私たち、家造りを行うものはハードの提供からソフトも含めての

提供しなければならないのでしょう。????

おこがましく「提供しなければ」と思うことが私たち目線で

お客様目線になって、お客様は本当にそう思われているのかを抽出

することが必用で、そのためにも聴く力や聞取る能力を身につける

必用も有るのでしょう。

img_3007

今回は四日市にあるハウスクラフト株式会社様へ会社訪問を

させて頂きました。

注文建築を中心にリフォーム、リノベーションを行われています。

注文建築は年間40棟位着工・完成されるそうで、20名くらいの

スタッフで運営されているとのことでした。

年間40組のお客様の夢の実現に向けて、全社で取り組んで行くので

しょが、これは社内でのあり方や想いが共有されているから出来るのは

ないかと考えました。

担当者により想いが違うと、話す内容が変わったり、対応が変わったり

お客様が不安に陥ります。

ましてや初めての家造りで不安は山積しているにも関わらず、良い結果が

得られることが無いのは間違い有りません。

良い結果が得られないことは、次には繋がりにくく、悪影響は

直に拡散して行き気付いた時には・・・・・・・

img_3010

物売りから事売りへとは良く言ったと思います。

事には形がなくお客様にたいし、私たちの想いだけで

最上級のものにもなりますが最下級のものにもなってしまいます。

最上級が何かを探りながら、全社で共有する事が今後の課題だと

思います。

そんなことから建設業からサービス業へがテーマとし、やるべき事を

しつかりやる精神で頑張ります!!!

img_3009

ハウスクラフト株式会社の皆様、お忙しい中押し掛けまして

申し訳有りません。

暖かい対応で有り難う御座いました。

またご同行させて頂いたダイシン木村建設株式会社様

株式会社ゴジョウ様 カーサ・プロジェクト株式会社様

有り難う御座いました。

これからも宜しくお願い致します。

 

 

 

最近の画像つき記事

ライター紹介

福家孝

小学校4年生から建築の仕事をすると決めて
終始一貫ぶれずにやってきました。
好きだからこそ続きましたし、これからも変わる事はないでしょう!

一級建築士/福祉住環境コーディネーター

お問い合わせ