一戸建て・注文住宅・新築・リフォームなら大阪北摂(吹田市・豊中市・江坂)の工務店まで

冬に向けての準備☆ 寒さが本格的になる前に、寒い床を暖かくしたい☆

カテゴリー: リブランド住まいのお役立ちブログ

こんにちは、遠藤です。

春から秋の間は気にならなかった、足元の寒さが気になる季節になってきました。

p316

朝起きた時にベッドから降り立った床が、ヒヤッとしてくると、もう一度お布団の中に戻ってしまいそうです。

新たにお家を建てたり、リノベーションを考えている方は、『高性能住宅』という住宅があることを知っていますか?高性能住宅では、ヒヤッとする原因を、家全体から考えて性能の良い住宅を作るという考え方です。これからの住宅には不可欠な考え方です。

ただ、今回は、そんな大変なことではなく、今すぐできる寒さ対策です☆

そんな皆様に、オススメしたいのは「東リファブリックフロア」です。東リだけでなく、メーカー色々なからも出ていますが、今回は東リでオススメしたいと思います。

現在住まれている住宅の床が冷たくて困ってはいませんか?寒さで体かキュッと縮まるような思いをしていませんか?高齢者には、その寒さが命取りになることもあるそうです。「東リファブリックフロア」はカーペットなのですが、部屋全面に敷き詰めるのではなく、必要な部分に必要なだけ敷くことができます。また、外せて洗えるカーペットなのです。冬になると、リビングにラグをひく方も多いと思いますが、丸めて収納すると場所を取ったり、ジュースのシミがなかなか落sippai_softちなかったりしませんか?

 

「東リファブリックフロア」は、色や柄もたくさんあり、組み合わせは無限です。サイズは50cm×50cmと40cm×40cmの2種類です。パズルを組み合わせるように使えます。また、一枚物の大きなカーペットと異なり、食べ物や飲み物をこぼしても、汚れたところを1枚だけ取り外して洗うことができるので、お手入れや掃除も楽です。小さなお子さんがいる方にもオススメですね。一般に小さなお子様がいる家庭には、「ジョイントマット」がよく置いてあります。ただ、ジョイントマットだと、キッズスペース感が出てしまうので、子供はいるけどあまりキッズ感を出したくないという方には、ファブリックフロアはちょうどいいと思いますよ。もちろん、弊社に御連絡頂けましたら、いろいろご案内させていただきます♪♪

 

最近の画像つき記事

ライター紹介

リブランドマネジメント

空間をプロデュースするだけではなく空間ビルダーとして建物を創造し「心地よい時間を共有するための空間創り」という活動を通じて、関わる総ての人に笑顔を提供できればと思っています。
コンセプトは「ここにしかない空間をかたちに」
オープンスペースもありますので、気軽にお立ち寄りください。

お問い合わせ