一戸建て・注文住宅・新築・リフォームなら大阪北摂(吹田市・豊中市・江坂)の工務店まで

物件再生プロジェクト、テナントにより変幻自在

カテゴリー: リブランド住まいのお役立ちブログ

とあるマンションの1階部分で、かつてはデンタルクリニックで

あったそうですが、分け有って異業種に変更致します。

IMG_0485

このデンタルクリニックの前も同じく歯科で、合計8年くらいは

この場所で開業されていたそうですが、内訳は7年、1年位だそうです。

中に入るとまだまだ新しく、オープン記念のお花までエントランスに

残っていました。

IMG_0473

昨今の事情になるのでしょうか、この物件に到着すつまでのほんの

やんけい50m位の間に2件の歯科が開業されいていました。

駅から近い事と商店街、人口が多いなどの要因で、事前のリサーチは

充分やって行けるとの予想を大きく反したのでしょうか。

また開業当時には無かった歯科が、後日に開業したのか。

閉店の原因は定かではありません。

IMG_0469

以前の事はさておき、場所に恵まれている事は付近を散策しても

十分理解する事が出来ました。

新店舗は不動の賃貸窓口をメインに行う会社の、店舗兼事務所になります。

中を調査しますと、1年くらいの使用と言う事もあり、奇麗な状態で

残っているので、スケルトンにまで指定しまうのがもったいない様にも

思われます。

IMG_0471

不動産会社におきましては、新たな営業窓口の開設との事もあり、

心機一転、頑張れる環境整備がポイントとなりそうなので、

今のイメージが残りすぎるのも、モチベーションに影響する事は

免れたいので、思い切って取りかかりたいと思っています。

しかしながら、よけいな費用をかけると事業の圧迫にも繋がると

本末転倒になるので、知恵を絞ってプランとデザインに着手します。

IMG_0474

基本的なトイレや倉庫、洗濯場などは十分現在のままで使用

出来ますので、配置を変えずに計画します。

歯科としての特別な設備の流しや治療する椅子の部分にあった

排水、エアーの配管などは撤去し、スペースの確保と整備を

行います。

お客様の現在の要望は、入口付近での窓口業務で、4人がけの

テーブルが2ヶ所、少しおくに入り契約室兼従業員打合せ室。

そのおくが休憩所及び責任者ルームとの予定です。

6月中のオープンをめざしてこれからプランを入れて行きます。

色使いも少し落ち着いたトーンに変え、来店者がじっくり

物件検索出来るスペースとしたいと考えています。

進捗状況は随時報告させて頂きたいと思いますので、

楽しみにしてお待ちください!

 

 

 

最近の画像つき記事

ライター紹介

福家孝

小学校4年生から建築の仕事をすると決めて
終始一貫ぶれずにやってきました。
好きだからこそ続きましたし、これからも変わる事はないでしょう!

一級建築士/福祉住環境コーディネーター

お問い合わせ