一戸建て・注文住宅・新築・リフォームなら大阪北摂(吹田市・豊中市・江坂)の工務店まで

家のローン金利はどう考えればお得になるのか

カテゴリー: リブランド住まいのお役立ちブログ

少しの知識でローン返済は大きく変わる!

住宅購入の際にはこれだけは知っておきたい、マイホーム購入の知識。

・あなたの「予算」は大丈夫?正しい予算の把握方法は?
・今は買い時?住宅購入鵜のタイミングのポイントとは?
・今すぐ買うか?頭金をためてから買うか?
・「住宅ローン減税」あなたの場合はいくら戻ってくる?
・「長期優良住宅」ローンにおけるメリットとは?
・その返済計画で老後は大丈夫?ライフプランシュミレーションが必要では?
以上のことは適切に知っておく必要があります。専門性が高いのでファイナンシャルプランナーや、住宅ローンアドバイザー、または工務店などが、情報提供してもらえますが、どうすれば?・・・・・
近くの地元工務店が優しく教えてくれると思います。

65df632bae74265c909bf3b0990b1198_s

本当の家の値段てご存知でしょうか?

例えば物件価格が3,000万円の住宅を購入するのに必要な金額は、物件価格に諸経費、税金、住宅ローン金利などが付加されますので、ざっくりと言いますと4,000万円強は必要となると思います。住宅ローンを組立てますので、最初に4,000万円が必要ではありませんが、借入金利が大きく作用しまして、あくまでも35年間を見据えての費用です。
間違えないでくださいね!

0903c7a724e7fc4793431245cf0f6ccb_s

住宅ローンの金利タイプ

○固定金利型
・金利が返済期間全て固定
・完済までの返済額が決まっているので返済計画がたてやすい 
・代表商品はフラット35
・金利上昇のリスクはない

○固定金利選択型
・固定金利より比較的低金利
・3年、5年、10年など一定期間の金利を固定するタイプ
・固定期間終了はその時点の金利で変動金利や別の固定金利選択型を選ぶことも可能
・金利上昇にリスクあり

○変動金利型
・定期的に金利の見直しをするタイプ
・固定金利型より比較的低金利
・低金利時にローンを組み、その後に金利上昇があると金利負担が重くなる
・金利上昇リスクあり

以上が住宅ローンの特徴でして時代や、景気や世の中の動向を鑑みて選ばないと危険ですね

3f6723085682fdc469375226a28c03da_s

住宅取得に関わる優遇制度は?

○住宅ローン減税
・一定条件を満たせば、住宅ローン残高の1%相当の所得税が10年間に戻ってきます
最大500万円(一般住宅は400万円))(平成33年12月31日間での入居)

○住宅取得資金贈与の特例
・贈与により住宅を取得した時、一定の条件を満たせば限度額まで贈与税が非課税と成ります(平成33年12月31日間での入居)

○長期優良住宅の特例
・「長期優良住宅」に認定されると一般住宅よりも優遇の幅が拡大されます(所得税の減税、登録免許税率の引き下げ、不動産取得税の控除額増額)

優遇制度は数々ありますので、使えるうちに使う方が大変有利に働きますので、住宅取得をお考えの方は、いち早く行動して頂くことをお勧めします。

289b70572e17dde849c1a56b2f1c513b_s

吹田市、豊中市を充填地域とし北摂を中心に活動を行っています。
ご相談は私どもへ、お待ちしています。

 

最近の画像つき記事

ライター紹介

福家孝

小学校4年生から建築の仕事をすると決めて
終始一貫ぶれずにやってきました。
好きだからこそ続きましたし、これからも変わる事はないでしょう!

一級建築士/福祉住環境コーディネーター

お問い合わせ