一戸建て・注文住宅・新築・リフォームなら大阪北摂(吹田市・豊中市・江坂)の工務店まで

エアコンその2(ビルエアコン取替工事編)

カテゴリー: リブランド住まいのお役立ちブログ

カーディーラー店舗・事務室等各室のエアコン取替工事です。

設置して20年経過するとのことで建物全体のエアコン取替工事の

見積もり依頼がありました。

見積を提出し検討されている最中、酷暑が続く7月末頃に事務室の

エアコンが故障してしまいこのままでは業務に支障がでるどころか、

他もいつ故障するかわからない状態なので直ぐに取替して欲しい

とのことで工事着手となりました。

取替前のショールーム部分 見た目は綺麗ですが長方形のエアコンは古い証拠です。

DSCN1040

故障した事務所分は見た目にも悪い状態です。

 

DSCN1228

養生のビニールシートを掛けて室内機を撤去します。

DSCN1050

長い間よく働き稼働した機器です。

DSCN1053

新品の機器を設置します。

DSCN1232

最近のエアコン室内機(4方向吹出しタイプ)は正方形なので、両サイドに化粧カバーを取付します。

DSCN1347

DSCN1349

 

今回は店舗休日となるお盆休みでの工事でしたが無事完了しました。

この時期にエアコンが故障するということは誰もが大変困ることです。

当社若手社員も友人と共に困った夜を過ごしたようですが、夏の

エアコンを良く使う時期だからこそ故障が多いのも事実です。

「では取替時期はいつ?」と思いますが、エアコンだけでなく他の

家電製品もおなじですが10年たたずに壊れるものもあれば

20年以上使われている場合もあるので一概には言えませんが

まず、10年をメドに機器の状態をチェックすることをおすすめします。

我が社は建築のことだけでなく、今回のような空調工事や電気・水道等の

設備工事のみに関しても協力業者とタッグを組んで対応出来る体制を

とっていますので、お気軽にご相談下さい。

 

 

最近の画像つき記事

ライター紹介

井阪昇

奈良県吉野郡出身で大阪市在住、建築に携わり30年になります。
仕事に関しては妥協を許さないがんこ親父ですが、
家に帰ればやさしい親父にかわります??
飛行機と建築が大好きな男です。

お問い合わせ