一戸建て・注文住宅・新築・リフォームなら大阪北摂(吹田市・豊中市・江坂)の弊社にお任せください

断捨離のススメ ~リサイクル編~

カテゴリー: リブランド住まいのお役立ちブログ

こんにちは★田口です。

9月に入ってから急遽一人暮らしの家から実家へ引越することになり、10月末引渡までの間、週末はほとんど大掃除と片付けに追われています。

年末の大掃除を先取り?して、断捨離中です。

ワンルーム

新しい住居に引越なら、片付けと移動だけで済みますが、すでに物に溢れている実家への引越は、先に一部屋分空間を作らないといけません。大型家具だけでなく、消耗品や生活用品、靴箱等々共有スペースも空間を必要なので、収納場所の確保も必要です。そして、一人暮らしの部屋の片付けも・・・

一度にゴミを捨てるとよくないので、1週間毎に片付けてゴミ出しをします。

以前は、万博の大型フリマを狙って沢山売ったりしましたが、そんな元気もないので、今回捨てるのが勿体ない物はリサイクルへ出すことにしました( ´∀`)

リサイクル衣類

まずは、着なくなった衣類・・・『ドンドンタウン』へ持込し、買い取ってもらいました。その量49kg!

http://www.dondondown.com/

価格設定された商品は、果物や野菜の値札が付き、毎週水曜日毎にドンドン値引される仕組みです。買い時タイミングはお客さん次第。

店頭で売れない物は、買取価格はほとんどありませんが、海外へ輸出してくれるので捨てるよりいいし、社会貢献になります♪

リサイクルピアノ

そして、部屋のスペースを大きく占領している 電子ピアノ。

私が3歳の時からピアノを始めて、高校1年生まで習ってお世話になったヤマハのクラビノーバ。思い出が詰まっていて、いなくなるのは悲しいですが、音も奏でないキーもいくつかあり、だんだん接触も悪く雑音が入ってきたので、思い切ってリサイクルに出しました。

30年近く経っているいるので、なかなか引き取ってくれる業者さんがありませんでした・・・買取価格は安いですが、送料も全て込み込みなので、処分代を取られるよりマシかな?

他の家具たちも買取査定中です。家電は一部、当社リブランドへ(笑)

山積み書類

意外と多い書類たち。引き出しから抜き取ると、小さいメモ~いつか何か役に立つかも!と新聞の切り抜きやチラシまで沢山出てきます。

大事な書類も混ざっているかもしれないので、むやみにゴミ袋に入れる前に中身をチェック!予想以上に時間がかかります。。。

本はブックオフへ持ち込みます。

バザービラ表面OL

そして、消耗品等々・・・ちょうど吹田市の福祉バザーで回収の時期でした♪

一昨年も沢山提供させてもらったのですが、電話をすれば回収に来てくれるので大変助かります。使っていない食器類をまとめて出せそうです☺

季節的には片付けしやすい時期なので、みなさんもお部屋の片付けに、リサイクルもいいですよ☆★

 

最近の画像つき記事

ライター紹介

リブランドマネジメント

空間をプロデュースするだけではなく空間ビルダーとして建物を創造し「心地よい時間を共有するための空間創り」という活動を通じて、関わる総ての人に笑顔を提供できればと思っています。
コンセプトは「ここにしかない空間をかたちに」
オープンスペースもありますので、気軽にお立ち寄りください。

お問い合わせ