一戸建て・注文住宅・新築・リフォームなら大阪北摂(吹田市・豊中市・江坂)の弊社にお任せください

吹田市江坂の注文住宅の傾向はコレ!

カテゴリー: リブランド住まいのお役立ちブログ

吹田市で注文建築を建てるにあたって、周辺環境を調査する必用が有ると思います。

吹田市内は7つのエリアで分ける事が出来まして、詳しい内容はホームページの記載の通りに成ります。

IMG_4925

 

大阪府内での吹田市の特徴と言えば、北摂に属し住居系の割合が非常に大きく、現在でも人口は増加し続けている状況です。

マンションが沢山建ち並ぶエリアが有りまして、そこでは小学生、中学生の生徒数も増加していまして、縮小傾向にある他地域からみれば嬉しい悲鳴ではないでしょうか。

私たちの事務所が有る地下鉄御堂筋線の江坂駅付近のお話をすこし。

江坂は吹田市内でも非常に特殊で、大阪市内に位置も雰囲気も非常に近いエリアでして、駅周辺にはオフィスビルが建ち並び通勤時間帯や昼食時には大阪市内を思わせるh雰囲気です。

 

 

しかしながらもともと江坂は田園地帯でして、1970年に開催された大阪万国博覧会の前後で急激に発展したところでして、その辺りのオフィスビルは周辺の地主様が建設されたものでして、江坂駅周辺から少し離れると旧家が有りもちろん田んぼも未だ残っているところがあり、静かに過ごせる住居地域も兼ね備えています。

 

2017年の注文建築の傾向は、機能的や性能的には2020年に省エネルギー対応住宅と言うところに向けた、断熱性能の向上が

一般的となる事は否めないと思います。やはり地球環境に優しく人の健康というところにフォーカスされ、地球を守る事と人を守る事が必須と成るでしょう。

IMG_4927

 

注文建築で造られる住宅のほとんどが一人で使用する事はなく、概ね家族での団らんの場としての使用することになります。

家族のライフスタイルを見据えて構造や間取りを計画する必用がありまして、重要な事はライフスタイルが変化する事を認識し進める事で、コストにも反影される事は間違い有りません。

しかしながらあまり遠くの事だけを考えすぎて、今暮らす事が不便に成る事は本末転倒ですので、まずは今の家族に沿った計画をおこない、家族がストレスなくここちよい空間を手に入れる事が一番必用な事に成ります。

 

注文建築におきましては幾万通りのタイプが有りますので、私たちが理解しやすく納得のいくオンリーワンつくりのお手伝いを行いたいと思います。

IMG_4922

 

 

 

最近の画像つき記事

ライター紹介

福家孝

小学校4年生から建築の仕事をすると決めて
終始一貫ぶれずにやってきました。
好きだからこそ続きましたし、これからも変わる事はないでしょう!

一級建築士/福祉住環境コーディネーター

お問い合わせ