一戸建て・注文住宅・新築・リフォームなら大阪北摂(吹田市・豊中市・江坂)の工務店まで

光熱費「0」の家CASA SOLE

カテゴリー: リブランド住まいのお役立ちブログ

大変優れた家だと私は思います。

高気密、高断熱、で家の性能をUPさせ太陽光発電でエネルギーを

作り出し最小限でのエネルギー使用を行い、光熱費「0」に向かいます。

CASA SOLE

IMG_7523

 

断熱性能、気密性能を上げるため、木造のフレーム内の床、壁、屋根に発砲ウレタンを

80㎜から100㎜吹き付け外壁部分には防湿シートを張りつめ、構造合板、通気同縁、

サイディング、最後に黒のガルバリューム鋼板で仕上げます。

もちろんサッシは樹脂サッシでトリプルガラスを採用となり、高性能は間違いないものと

なります。

IMG_4694

生活のスタイルはオール電化で給湯設備はエコキュート。

建物自体が高性能であるので、冷暖房に余分なエネルギーが消費されないうえ

効率よく太陽光で発電し、一部使用で余剰電力を買い戻してもらい事で光熱費「0」

へのシステムを構築します。

IMG_3956

在来木造住宅に見えますが、これは金物工法といいまして中心の主柱意外は外壁周りに

しか構造柱は有りません。

と言う事は内部の部屋ごとに構造柱がないので間取りは用意に変更する事が出来るのです。

家が長く使いにくいのは時間とともにライフスタイルが変化するため、当然家族の

環境も変わり、間取りに不具合がおこったり機能が低下したりでそれに対応するため

リホームやリノベーションを行います。

プラン検討時に「あ〜柱が抜けない、梁が〜、壁が〜」などが発生しますが、CASA  SOLE

なら問題有りません。

外壁のほとんどノーメンテナンスなので余分な改修費用を押さえる事が出来ます。

どうですか、優れものだと思いませんか? 

 

 

最近の画像つき記事

ライター紹介

福家孝

小学校4年生から建築の仕事をすると決めて
終始一貫ぶれずにやってきました。
好きだからこそ続きましたし、これからも変わる事はないでしょう!

一級建築士/福祉住環境コーディネーター

お問い合わせ